エチオピア グジ ブク農園 ワイニー 200g G1規格のさらに上のスペシャルティA規格品

1,580円(内税)

ローストレベル
豆の状態
購入数

G1を超えた品質のその先へ
METAD(メタッド)社 創業者アマン・アディニュー氏は、米国に26年在住しDHL、ノースウェスト航空、
3Mの役員を務めたのち故郷に戻り、エチオピアコーヒー産業の近代化に努めました。
国連開発の計画を受け、エチオピア商品取引所(ECX)創設時の最高執行責任者として品質管理や認証制度、在庫管理及び供給システムを構築し、エチオピアコーヒーブランドの評判が世界中で高まる
一端となり、多くの農家に大きなメリットをもたらしました。
そしてECXを後任に託した後、エチオピアの人々への恩返しと、世界中の消費者に最高級の本物のエチオピア スペシャルティコーヒーを届けることを目指しMETAD社を創立しました。
現在ではアメリカのインテリジェンシア、ブルーボトル、デンマークのコーヒーコレクティブなどに供給しており2018年のグッドフードアワードのコーヒー部門では、15の受賞社の内6社がMETADの
シングルオリジンを使用するなど、世界で高い評価を受けています。

BUKU農園では、土壌・雨量・標高・気温・水捌け・風向きを熟知し、最も適した品種を種から育苗し、
手作業で植えるところからスタートします。 品質の根底となる完熟チェリーの収穫では、ただ赤い
チェリーを摘むことを従業員に強いるのではなく、最終カップ品質に至るまでの作業の意味と大切さを
指導し、完熟豆コーヒーの美味しさを共有しています。 
自発的に先を見据えた行動を起こす従業員達は誇りを持って仕事に取組み、責任感と笑顔が生まれています。
収穫熟度の高い実を、緩やかに日数をかけて天日乾燥することで、長期間の保管に耐えうる品質を実現し、収穫から果肉除去・発酵・水洗・乾燥棚の7回にも及ぶ選別工程で徹底的に欠点豆を除去し、エチオピアでは不可能とされていたトレーサビリティーだけではなく、地元の農家に敬意を持って協力し合い偉大なるエチオピアの大自然と共に、本当の意味でのサスティナビリティを実現していきます。
一切の妥協を排除して至高の品質を目指して辿り着いたコーヒーが私達の回答です。
「品質のその先へ、そして次の世代へ」  “BUKU BLESSED VALLEY”、ぜひお楽しみください!

エチオピアの品質規格としてグレード1〜5が一般的ですが、本コーヒーはグレード1のさらに上の規格,スペシャルティAを取得しております。
超高品質のモカフレーバーとワイニーフレーバーをお楽しみいただけます。
是非お勧めローストにてお試しくださいませ。