インドネシア リントン マンデリン ピュアティピカ 200g

1,000円(内税)

定価 3,000円(内税)

ローストレベル
豆の状態
購入数

北スマトラ島のリントン地区で栽培、収穫されたチェリーを、WAHANAステーションに持ち込み、セミウオッシュドプロセスを施したマンデリンです。

インドネシアではティムティムなどのカネフォラ種との交配種が盛んに栽培されていますが、今回ご紹介させていただきます“インドネシア リントン マンデリン ピュアティピカ”はティピカ100%のマンデリンでございます。

アフターテイストと酸のクリーンな感じが特徴のコーヒーです。


おすすめローストレベルはシティーローストです