グァテマラ フロレンシア農園 ティピカ 500g

2,000円(内税)

定価 6,000円(内税)

ローストレベル
豆の状態
購入数




2008年、2009年、二年連続でグァテマラ カップ・オブ・エクセレンスを受賞したラ・フロレンシア農園は、首都グァテマラ・シティの東40kmにあり、19世紀初頭に作られ、以来6代にわたってコーヒー栽培が続けられてきた由緒あるコーヒー農園です。

農園開設当初に植えられた品種ブルボンを今日まで受け継いできており、40人の農園従業員たちも、農園で生まれ、農園で育った、フロレンシア農園を愛する人たちばかりです。

フロレンシア農園の理想は世界のコーヒー愛好家に最高のコーヒーを提供することです。それは、単に良いコーヒー豆を売るだけでなく、社会的責任や環境問題への責任も果たすことでなしえる、というのが彼らの信念です。

伝統と情熱が育む最高のグァテマラコーヒーをお楽しみ下さい。

ファン ラモン フローレス氏が伝統と情熱を注ぎ込みます。 

ティピカ種のみ農園内でホジャ(宝石)と呼ばれる2haのエリアで区分けして育てられます。フロレンシアティピカ。爽やかで香り高いフレーバーが特筆です。


おすすめローストレベルはミディアムローストです