グアテマラ エル・インヘルト農園 トラディショナル 180g 端数商品
G01IRI

580円(内税)

ローストレベル
豆の状態
購入数

スペシャルティコーヒー エルインヘルト・ウノの農園は、1879年に国に登録された歴史のある農園で、ウエウエテナンゴ地区でのコーヒー栽培の草分け的な農園として有名です。1874年にMr. Jesus Maria Aguirre Panama氏によって設立され、サトウキビ、トウモロコシ、豆、タバコの栽培を始めました。

1900年にコーヒーを栽培するために新たに農園の開発を始め、このセクションを”El Injerto”(接ぎ木)と名付けました。
彼の没後農園は2人の息子に譲渡され、1939年に”El Injerto I(ウノ)”と”El Injerto II(ドス)”という名前を付けて分割されました。


良いコーヒーを生産する為に、オーナー自身の徹底した研究・管理のもとで伝統的なグアテマラのコーヒー生産技術に守られて出来上がったコーヒーは最上級の酸味、ボディ、味わい、ほのかなワインのようなアロマを有し、特にブルボン種は特有の豊かなフレーバーがあり後口には程好い余韻が楽しめます。

本商品は端数豆です。
増量キャンペーン対象外商品です。

おすすめローストレベルはシティローストです